酒造好適米

酒造好適米でよく知られるのは「山田錦」「雄町」「五百万石」「祝」など…

酒造好適米は食用の「お米」とはどう違うのかと言いますと。

精米がし易い
大粒である
心白(米粒の中心に不透明な白色がある)がある
麹が造り易い
酒母・モロミ中で溶解し易い
タンパク質含有量が少ない等

酒造りにおいて造り易い特長を備えたお米との事。


また最近の酒造好適米の開発と傾向は、

各県で酒造好適米が開発されていますが、
いろいろな候補の酒米がある場合、
酒質より栽培しやすい酒米を優先に酒造好適米にする傾向があるそうです。
好適米同士を交配した酒米より、好適米と一般米を交配した酒米のほうが、
醸造した酒質がよいよう。
まぁ、色々あるって事ですね。
c0094518_136920.gif

大体延べで180種ぐらい。
重複してはいますが…
様々な努力を酒造さんや酒造好適米の栽培農家さんはしていらっしゃると言う事ですね。

お酒は美味しくいただきましょう…ということでね。
[PR]
by tai-ichi | 2008-04-13 01:40